650e58e9.jpg「自分の家は自分で作りたい。」


そう考える方は意外と多くいると思います。

でも、自分で作るには様々な障害があります。

以前、セルフビルドに関する研究会で

私がまとめた考え方を数回に分けて

発表したいと思います。



なお、今回のセルフビルドの家については、

1軒丸ごと組み立てキットとして販売されている

ものを、購入者自らが組み立てるものと定義し

お話させて頂きます。




自分で作る家=セルフビルドにご興味のある方は

エーレボまでお気軽にお問い合わせ下さい。




●セルフビルドの問題点

セルフビルドの家を、建築に携わらない一般の人が作るには

以下のような問題点=心配事が考えられるともいます。



1.パターンが限定されている。
→欲しい間取り、デザインが無い。日本のオーダー住宅は高くない為、規格住宅はあまり普及していない。規格住宅であってもオプションを加え、独自性を出すお客が多い。

2.安全性→自分で組み立てた家は地震で倒壊しないか?

3.耐久性→断熱性や気密性、構造の信頼性はあるのか?

4.一人でも組立できるか?難しい所は無いか?

5.最後まで仕上げられるか心配

6.万が一の時(雨漏り等)が心配

7.セルフビルトとしても最後は割高になってしまわないか?


続く。