ツール

すまいの省エネ度を知る

お客様がつくり出すすまいの省エネ度を測定します。

省エネなすまいがつくれれば、ランニングコストが削減でき、CO2排出も抑える事が出来ます。

すまいでもっとも消費エネルギーが大きいのは何かご存知ですか?冷暖房費?給湯+調理?いえいえ、じつは照明+家電の消費がもっとも大きいんです。割合にして照明+家電で全エネルギー消費の40%にも達します。

エーレボでは自立循環型住宅ガイドライン※に沿い、省エネ性能とコストのバランスを考えながらお客様と一緒にすまいをつくり上げていきます。


※自立循環型住宅ガイドラインとは?
国土交通省国土技術政策総合研究所と独立行政法人建築研究所により、平成13年度から4ヶ年にわたり、自立循環型住宅の研究・開発プロジェクトが進められてきました。大学研究者や民間企業の研究者・技術者と共同して、住宅の居住時のエネルギー消費に起因する二酸化炭素排出量を半減させることの可能な住宅・設備機器技術の研究・開発が行われました。現在、その成果はガイドラインとしてまとめられています。