鉄骨5階建て共同住宅、着工して4か月。
ようやく上棟式までこぎつけました。

鉄骨5階内部



上棟式と言うと、木造軸組み住宅の場合、朝から柱・梁を組み上げ、その日の夕方には式を行う事になりますが、鉄骨で規模の大きいものとなるとそうはいきません。

このプロジェクトでは鉄骨が組み上がるまでに1週間、さらに床のデッキプレートが敷かれるまでに1週間と、お客様が安全に上の階まで上がれる形になるまで建て方から1ヶ月半を要しています。

式はクライアント様のご厚意でシンプルかつ和やかに行われました。

設計者として計画段階から携わっていますので感慨深いものがあります。

上の写真はALC工事が終わっている状態ですが、大きさが分かりにくいと思いますので、骨組みの写真を。

鉄骨5階建て方1


手前から見ると日影制限の為4層に見えますが、5階建てです。

横から見るとこんな感じです。

鉄骨5階建て方2



規模が大きいですから、完成に向け慎重かつ計画通りに、気を引き締めて進めて行きたいと思います。

人気ブログランキングへ