DSC_0112

現在21_21 DESIGN SIGHTで開催中の企画展、

フランクゲーリー展を観に行ってきました。

これまで写真で観る程度の情報しか持っていなかった建築家。

外観デザインのインパクトは大きく、ビルバオのグッゲンハイム美術館

はゲイリーの名前を知らない人でもそのすごさが分かるのではないかと思います。

DSC_0119

改めて展覧会を観て分かった事はゲイリーの建築は安易に外観の奇抜さだけを

求めてデザインされている訳ではなく、実は内部デザインから組み立てられている

という事。

確かにプロジェクト初期の模型を見ると内部のゾーニングから始められており、

決して外観だけが売りの建築では無いことが私にとって新しい発見でした。

DSC_0151

ただ、そうであるからこそなのか、以前から外観のインパクトの割に、内観には

個人的にエモーションがなかったのは、内部は整然と計画されているがため

なのかとも思いました。

DSC_0127


私の携わる住宅建築でも、外観デザインにこだわる人と内観デザインにこだわる人に

大きく分ける事が出来るのですが、改めて自分は内観デザイン派であり、ユーザビリティ

に拘っている事を再認識する展示でもありました。

設計に関わる方はぜひ見て頂きたいお奨めの展覧会でした。

規模もコンパクトでカジュアルに楽しめますよ。