エーレボ建築設計事務所

■住宅デザインの専門家■

設計事務所Q&A

Q、木造2階建て建築コストの目安を教えてください3

Q、木造2階建て建築コストの目安を教えてください

A、ご予算については、建物をどの位のグレードを目指して
  建てられるかで変わります。


目安として、木造2階建てを前提としますと・・

建築家の家というとTV「建物探訪」を思い出されると思いますが、
あのTVで出てくる感じの建物でだいたい坪70万円くらい。

一品物を減らし、既製品を上手く組み合わせ、こだわりのデザインを
つくり上げていくなら坪55万円くらい。

とにかくローコストを目指し、シンプルな間取り・総2階建て(1階と2階
床面積は同じ)・収納は扉無し等で建具を減らし、壁は自分でペンキを
塗る等頑張れば坪45万以下も可能かと思います。

次に、上記から真ん中とって坪55万円で計算してみます。

家を建てるには建物以外に費用が掛かるものがありますが、
土地の状態(地盤強度、給排水ガス接続状況)他諸条件により
大きく変わります。

ここではざっくり一般的に掛かりそうな費用で見てみます。
延べ床面積30坪の家を建てるとすると・・・

建物本体 坪55万×30坪=1650万円
給排水引込 40万円
地盤改良費 70万円
外構工事費 60万円

照明器具 30万円
エアコン 40万円
カーテン 15万円

設計料 200万円
地盤調査、登記等諸経費 30万円

合計 2135万円
消費税(合計*0.05) 106.75万円

総計2241.75万円、だいたい2250万円

ざっくり計算なので消費税掛からないところも含めていますが、
概ね上記のような予算が必要になります。

その他、既存建物がある場合解体費用、また地鎮祭等祭礼費用や
現場確認時のお茶だし費用も準備が必要です。


他、土地を購入される場合は表示価格以外に仲介の場合
仲介手数料、登録免許税等掛かりますのでご注意下さい。

設計で瑕疵があった場合保証はどうなってますか

Q、設計で瑕疵があった場合、保証はどうなってますか


A、エーレボでは日事連の建築士事務所  賠償責任保険に加入しています。


先だっての耐震偽装事件から、建築士の責任があらためて

問われています。

偽装は論外としても、複雑な設計作業の中で建築後思いもよらぬ

障害が発生する可能性はゼロとは言い切れません。


エーレボでは万が一の設計上の瑕疵に備え建築士事務所賠償責任保険

に加入しています。


お客様に安心してご依頼いただけるよう、細心の注意と備えを持って

お仕事をさせて頂いています。


皆様からのご依頼を心からお待ち申し上げます。



※工事上の瑕疵は建設会社の請負契約によります。建設会社ご選定の際に
ご確認下さい。
*contact
ご相談はまずお電話にて!
(現在メール相談休止中です)

※メールでご連絡の際は、
ご氏名、住所、ご用件を
お忘れなくご記入下さい。


電話でのご相談は
048-967-3591へお願いします。

営業時間: 9:00〜18:00
定休日 : 毎週水曜日
プロフィール

a_revo_office